ホーム>K`sブログ

K`sブログ

水中も真夏か?

暑い暑い真夏の陽気。
 
水温もアップし水中も真夏ですね。
 
風もなく海は静かですが、干潮時の出入りはちょっとばかり力いります。
 
201871503434.jpg
魚も元気になって、雰囲気が随分変わりました。
 
タカベやイサキそしてイワシの群れが元気です。
 
201871503417.JPG
水は濁り気味で透視度が10mないくらいかな?
 
水温は22~26℃とかなりアップし高め安定です。
 
201871503427.JPG
アオリイカの姿はなし・・・
 
流れが少々出ましたが、午後の流れはちょっとオジサン達には辛かった。
 
明日も猛暑らいいので、ご注意ください。
 
伊豆山で潜ります。

七夕は濁りの初島

七夕の土曜日はちょっと湿度が高めの曇り気味の空。
 
風も弱く海は静か、ダイバーもまだ多くありませんね・・・
 
20187819053.JPG
さすがに雨の影響でしょうか?濁り水が入ってるように思います。
 
水の冷たさも、ちょっと海水とは違った感じさえしています。
 
20187819112.JPG
深度をとっても水は良くなりません。
 
魚は増え元気になってきていますが、暗い日はエビ・カニが元気です。
 
アオリイカは今日も1ペアのみ。
 
20187819122.JPG
ソラスズメダイ、キンギョハナダイ、イトヒキベラが増えてきました。
 
タカベもようやく元気になってきましたので、期待したいと思います。
 
2018781913.JPG
まだまだウミウシも色々観られます。透視度は5~7m。
 
水温は21~22℃。
 
まずは水の回復ですが、雨が心配ですね。
 
そしてまた沖縄に台風ですね・・・ご注意ください。

北川は台風のウネリ?

久しぶりの北川は貸し切り、快晴です。
 
平日ということもあるのか、道路も混雑なくスムーズに進み到着。
 
沖縄付近のに落ち着いている?台風の影響なのかウネリがあります。
 
201876235644.JPG
気温が高くすっかり夏ですが、水温はまだ低いのでドライスーツが快適です。
 
実は梅雨時期は湿度が高く、ドライスーツは今より不快だったりします。
 
まあ使い方や慣れの問題が大きいと思いますが、これもスキルの内ですね・・・
 
201876235655.JPG
水面のウネリは大きくありませんが、砂地付近の移動が多いので砂が舞います。
 
透視度は8~15mと差があります。
 
201876235712.JPG
水温は20~22℃。
 
熱海近辺より早めに感じたのがベラの産卵です。
 
ニシキベラやホンベラの産卵が活発です。
 
20187623574.JPG
ソフトコーラルが相変わらずの美しさです。
 
砂地の生物もイロイロ観られました。
 
201876235636.JPG
サカタザメ、ホウボウ、大きなミノカサゴがたくさんいました。
 
珍しいところではクダゴンベがいます。
 
また北川、行きたいねぇ~

アオリイカ産卵キマシタ

7月に入りました。
 
本当に夏ですよ!快晴です!!
 
201871235310.JPG
群れが増えています。
 
アオリイカも産卵に来ています。(これまでは卵だけで姿は見えず)
 
水は残念なままですけどね・・・
 
201871235249.JPG
タカベの大群が観られないのはイルカがいるからでしょうかねぇ~?
 
あっ、結構イルカが観られています。(もちろん水面です)
 
イルカが多いと魚は食べられちゃいますからね・・・なんとも、微妙??
 
201871235221.JPG
透視度は6~15m、水温は20~21℃。
 
圧倒的にウェットスーツが増えましたが、この水温で寒くないのか真面目に疑問?
 
実際に聞いてしまった本日。(答えはまたの機会に・・・)
 
201871235234.JPG
水が良くなること、もう少し水温が上がってくれることを願っています。
 
まあ気温の上昇はほどほどでね。
 
今日は風もほどほどにあったので、快適でした。

梅雨明けと共に混雑?

朝はスッキリしていなかった本日の空ですが・・・
 
島に着いた頃からの快晴はまさに梅雨明けの真夏!
 
こりゃあ日焼けに注意です。
 
201863023819.JPG
しかし、風もほどよく吹いているので日射しを避ければそれほど暑くはありません。
 
湿度がない分楽になっていますよ。
 
そしてダイバーは先週までとは随分違って混雑といえるほど多し・・・
 
20186302388.JPG
水面は静かですが、干潮時にあたるので海への出入りは要注意。
 
昨日よりほんの少し水はキレイになりました。
 
1ダイブ目の透視度は8~10mほどでしたが、2ダイブ目(お昼前後)は水深15m位からは15m以上見えていました。
 
201863023846.JPG
水温が低めの20℃弱~21℃ほど。
 
西寄りの風により水温は下がりますね。
 
魚は群れ少なし、久しぶりにサカタザメに遇いました。
 
201863023754.JPG
中性浮力とドライスーツの練習でしたので透視度や魚は、まあ関係ないのですが?
 
環境は良いに越したことはありませんよねぇ~
 
回復を期待しましょうね。

関東は梅雨明け

朝から晴れたり曇ったり、日射しがありながら雨だったりオカシナ天気でした・・・
 
そして島は、やっぱりという感じの快晴!から雨が降ったらしい?
 
そして6月もあと1日を残し関東地方は梅雨明けの模様だというが、東海は??
 
20186300045.JPG
まあ熱海、初島、は正直関東西部と一緒ですけどね。
 
ということで、1ダイブした後は遠慮なしの快晴でアッツイ日射し。
 
真夏です。
 
20186300023.JPG
風が強いのですが南西なので水面は影響なし。
 
大潮の干潮時に近いので出入りに注意が必要です。
 
20186300035.JPG
水中は風の影響が大きいようです。
 
強風が続いているので水が動いているのでしょう。
 
かき混ぜられている最中はちょっとモヤモヤ濁り気味の感じになりますね。
 
仕方ない・・・ちょっと治るまで待ちましょう。風が弱くなれば一気に良くなるはずです。
 
20186300054.JPG
本日の透視度は8~10m、水温は20~21℃。
 
この風が吹いている間、治って少しの間は水温下がる可能性あります。
 
ちょっと魚も群れが少なめ・・・今もマクロな目になること多し。
 
アオリイカも早く来~い!

初島は晴れた!

曇り空の中熱海を出た初島へ!
 
初島に到着後、日射しが出てまた真夏のような暑さ。
 
熱海の空は厚い雲で覆われているのが見えました。
 
2018627233314.JPG
西風が強いので、水面は少々波がありますが大きな影響はありません。
 
干潮時のEN & EX ですので、こちらの方が要注意ですね。
 
2018627233332.JPG
西風の好影響で水が綺麗になっています。
 
当然?水温が下がっています、ほんのちょっとですけどね・・・
 
2018627233356.JPG
水深10mまでの透視度は10mほど、その下は20mあります。
 
水温はキレイな場所が20℃、浅場は22℃。
 
2018627233344.JPG
魚礁の場所では群れが増えて魚たちも元気ですが、その他ではまだまだですね。
 
アオリイカの産卵も変化なし・・・
 
もう少し待ちましょう。

初島は透視度ダウン...

はい、真夏のような今日は暑い一日でした。
 
平日にしてはダイバー少々多めかな?
 
このように夏のような陽気になると、観光客も様々な人が出てくるものです。
 
2018626231550.jpg
まだ水は冷たいからねぇ~お酒飲んでるし、間違いのないようによ~く考えてからね・・・
 
他人の言うこと聞けなくなっているし、大人のようですから?
 
島の人も大変です。
 
2018626231613.JPG
さて、風弱く海は波ウネリほとんどなし。
 
水中は残念ながら透視度ダウン・・・10m弱ほどで、水温は21℃前後。
 
201862623163.JPG
今日はアオリイカの産卵床が増え、七夕の準備もできたようです。
 
まだ一週余裕ありますね。
 
魚がとても少ないように感じるのですが、まずは水の回復でしょうか?
 
期待しましょうね!

雨で暗い初島の海

朝は起きたときには曇り、駅でのピックアップから船に乗るまでも曇り。
 
島に着いて、器材のセッティングを終え潜るまでも雨はなかったのですが・・・
 
2018624132047.JPG
1ダイブ目を終了し上がってきたら雨、結構な雨。
 
日射しがないので水中は暗いのです・・・
 
浅場の数mはプランクトンでほんの少々赤くなっていますが、その下キレイで透視度は20m暗いありそうです。暗いので不思議な雰囲気です。
 
2018624132055.JPG
水温は21~22℃。
 
暗い日はエビ・カニが動いているので見つけやすいのです。今日もあれこれ発見!
 
201862413214.JPG
魚は増えましたが、まだまだ少なめでしょ?初島にしてはね・・・
 
プランクトンの影響もあるでしょうが、早く群れが観たい!
 
2018624132029.JPG
キンギョハナダイやスズメダイの群れは増えてきました。イサキもちょっと・・・
 
もうっと元気な大きな群れが欲しい!
 
アオリイカにも来て欲しいねぇ~
 
もうちょっと、期待して待ちたいと思います。
 
皆様のお越しも待っております、モチロン!!

フリーダイビングのお勉強

今日はプールでフリーダイビングのお勉強です。
 
今後、当店でも開催して参ります。
 
2018625231913.jpgのサムネイル画像
ガッツリ深くまで行くためのものではなく、5mまでのコース。
 
楽に安全に、息を伸ばし水中をちょっと長く楽しめるようにするものです。
 
2018625231921.jpg
呼吸法や身体の使い方、器材の力を借りて行います。
 
2018625231927.jpg
夏前~秋にかけて開催して参ります。
 
ただいま準備中ですので、整い次第お知らせして参ります。