ホーム>K`sブログ>イベント

イベント

熱海ビーチクリーン'18

本日は毎年の恒例行事「熱海ビーチクリーン」の日です。
 
珍しく天気が良くありません・・・
 
これまでの20数回の中でも、もっとも酷い雨だったようです。
 
2018515155735.JPG
ビーチクリーンは久しぶりのサンビーチ(海水浴場)で、例年あまりゴミのない場所。
 
しか~し、侮るなかれ?
 
大物がゾクゾクとあげられる結果に!そりゃあ、ちょっと驚きですよ・・・
 
201851515588.JPG
花火関係のゴミは、考える必要があるのではないでしょうか?
 
釣り人もねぇ~
 
釣り公園ってお金取っているわけだからねぇ?
 
2018515155747.JPG
まあ大きなモノはね、もう誰が捨てたのかも判りそうなもの?
 
ダイバーがボランティアで拾う範囲を超えているモノたくさんありです。
 
2018515155817.JPG
さて、ファンダイビングの海はしずかですが・・・
 
少し前の雨の影響か、天気が悪く暗いこともあってか?微妙。
 
良いところ、悪いところ何種類もの海が楽しめた感じがあります。(よく言えば)
 
2018515155758.JPG
まあ、さすがの熱海は魚の群れとソフトコーラルは素敵です!
 
イサキやネンブツダイ、キンギョハナダイ、イッセンタカサゴ等の群れが凄い!!
 
透視度は5~15m、水温は17~18℃。
 
例年のこの時期の海に比べれば格段に良しです。

田子は強風で白崎のみ

昨日の風は凄かったのですが、本日もまだまだ・・・
 
ちょっとは静かになっていますが、田子の海は白崎のみのダイビング。
 
しかも、北川にカメラを忘れたため水中の画像はございません。
 
タカアシガニ・ツアーですのでカニから。
 
201822120153.jpg
今年は大物でした!
 
田子ダイビングセンターが経営する「よし田」はカニなしでも普通の料理がと~っても美味しいのです。毎年満腹です!
 
20182212021.jpg
どうです?これで全てではございません・・・写し切れてなくてごめんなさい!
 
 
 
白崎2ダイブというのも、とても珍しいことですが・・・
 
枝サンゴ以外にも大きなトビエイやウミウシ、群れと楽しめました。
 
透視度は10~15m、水温14~15℃。
 
西風ではない日に早めに、またゆっくり行きたいものですね。

田子のサンマ祭り'17

本日は秋の恒例食イベント、田子で「サンマ祭り」です。
 
曇り空ですが、ダイバーはたくさん!混雑しています。
 
そりゃあ、サンマ目当てではあるのですが・・・海もとっても良好なのです。
 
201792522272.JPG
出港のタイミングも上手く見ていないと外してしまいそうです。
 
先に潜った知人に確認してから1ダイブ目はフト根です。(それほど流れていないということでね)
 
2017925222723.JPG
う~む、十分に流れていました。まあ脚力に自信がある方々は楽勝でしょうけどね・・・
 
水は青く素敵!魚が多くて興奮の海です。
 
2017925222712.JPG
透視度は20m以上、水温は24~26℃。
 
アオブダイ、ハマフエフキ、イスズミ、イサキの群れ、タカベの群れ、スズメダイの群れ、キンギョハナダイの群れが乱舞!?目の前に群れが絶えません・・・
 
2017925222736.JPG
2ダイブ目は弁天です。
 
こちらは透視度10~15mほど、水温は24~26℃です。
 
スズメダイ、ソラスズメダイ、アオリイカ他、ちょっと魚は少な目かな・・・
 
2017925222747.JPG
もうちょっと外側にはたくさんいそうですけどね?
 
ダイビングの後は美味しくサンマをいただきました。
 
やはりねぇ~、プロが炭で焼いてくれるサンマは上手い!

田子でサンマ祭り&サンマ寿司祭り

サンマ祭りとサンマ寿司祭りのお知らせです。
 
恒例!田子ダイビングセンターさんの食イベント!!
 
20179121290.JPG
今年の「サンマ祭り」は9月24日(日)、「サンマ寿司祭り」は10月22日(日)の開催です。
 
西伊豆のベストスポットと言っても過言ではない田子の海。
 
潜った後は焼サンマやサンマ寿司を美味しくいただきましょうねぇ~!
 
※田子2ボートダイブ、食事は田子DC様からのサービスです。
 
 
お問い合わせお申込みは info@v-kids.net まで

房総ツアー(9/16~18)のお知らせ

9月の3連休、16日(土)~18日(敬老の日)遠征ツアーのお知らせです。

一年に何度かしか向かわない?房総へのツアー開催です。

スポットは伊戸、波左間、勝山の予定です。

2017829211432.jpg

AKD(アカエイ・クエ・ドチザメ)で人気爆発中の伊戸。

201782921157.jpg

海中神社やコブダイ、ソフトコーラルそして生簀ダイビングで知られる波左間。

2017829211451.JPG

オープンからまだ3年かな?ソフトコーラルが元気でまだまだ新鮮な海のかっちゃま!

 

今、最高の時期を迎えています。

 

宿泊はいつものお洒落なONE DROPで気持ち良く過ごしましょう。

 

ピックアップは東京駅、品川駅、川崎駅、他・・・

詳細はお問い合わせください!!

熱海BCに思うこと・・・

今年も熱海ビーチクリーンが例年通り行われました。
 
緑綬褒状をいただいた、もう30回にも届きそうな恒例行事です。
 
元々はスノーケリングで海水浴場のみで行っていましたが、15年くらい前から水中を行うようになりました。
 
その後場所をマリーナと釣り人が多い7.5(七半)岸壁へと範囲を広げました。
 
2017518222953.JPG
陸上班にも様々な団体の方々が参加されるようになりましたが、ダイバーは減りましたね・・・
 
曇り空ではありましたが、海の状況は例年よりはるかに良い状況でした。
 
やはり、こういったものはイベント性がないとダメなのでしょうかね?
 
ボランティアなら、もうあくまでもボランティア!なのかな??
 
これに合わせたように海水浴場で違うイベント開催する奴もいるしねぇ~
 
201751822301.JPG
まあ、こういうことで人を集めるのは大変だということなのです。
 
当店がもう残念なほど人を集められないのが一番ガッカリですけどね?
 
多い時は30名、例年十数名というのが当たり前だった頃が懐かしくもありますけどね。
 
どこのショップさんも常連様はなかなか参加していただけなくなっているという・・・
 
2017518222945.jpg
何はともあれ、長年続けている成果はあるわけです。
 
ゴミが明らかに減っているのは事実ですが、捨てている人がいるのは明らかだし。
 
こんな大物をご丁寧に運んで捨てているのもイマダニ?(これ私が拾いました!)
 
そして、長年の問題である釣りゴミと熱海特有の花火ゴミ・・・
 
熱海市、熱海市観光協会、熱海温泉ホテル旅館協同組合には、こういう時にしっかりお金を出していただいて!お金がかからずにダイバーを集められるようにしたいものですよね。
 
ファンダイブも多少サービスしてあげて、その後のリピートにつなげられれば良いのではないかと思うところです。(清掃時に大そうなカメラを持って入っている勘違いがいるのも事実ですけどね?!)
 
ってことで、来年よろしくお願い致します。

熱海ビーチクリーン2017

本日は毎年この時期恒例の熱海ビーチクリーン!
 
曇り空ではありますが、例年に比べ水は格段に綺麗です。
 
とは言え、時期が時期ですので?ブルーではありませんけどね・・・
 
2017517194458.JPG
まずはビーチクリーンで、7.5岸壁。
 
釣り人が多く、毎年最も多くのゴミが出る場所です。
 
随分な大物を拾い上げてしまいました・・・(その画像は別の場所で)
 
2017517194517.JPG
清掃ダイブの後はファンダイブ。
 
ソーダイ根と沈船です。
 
ソーダイ根は空いていて魚は多くコーラルも相変わらずの美しさ。
 
こんな可愛そうな子がいました。普通に泳げていませんでした・・・
 
2017517194534.JPG
沈船は魚が多く素敵です。
 
201751719462.JPG
ソーダイ根ほど水は良くありませんが、まあ十分でしょう。
 
2017517194547.JPG
浮遊物あり、透視度は7~8m?良いところは15mくらいは見えていそうですけど。
 
水温は16~18℃。
 
良い方向に落ち着いていただきたいものですね。

伊豆山平日芋煮会

朝は曇り空でしたが、お昼近くには日差しが出てきました。
 
今日は初めての平日開催の芋煮会。
 
医療関係者の日?なんです。
 
2016113014229.JPG
海はとても静か、水は青く綺麗!
 
透視度は20m~、水温は21℃前後。
 
2016113014256.JPG
伊豆山自慢の「活きた海」ソフトコーラルのお花畑ですが、少々パワーダウンかな・・・?
 
ここ何年かダイバーが多く入るようになってしまったので、傷んじゃいますよねぇ~??
 
2016113014310.JPG
全体的に魚は少な目で残念でしたが、ここまで水が綺麗な伊豆山は久しぶりで好評でした。
 
沖根の根頭には少々群れていますけどね・・・
 
2016113014244.JPG
ここ伊豆山の真弓丸の川口夫妻はとても素敵で心地良い空間を提供してくださるのでイイんです!
 
今度の土曜日も行っちゃおうかなぁ~

伊豆山芋煮会です

芋煮会です。
 
もちろん伊豆山です。
 
2016103104159.JPG
海はね、予想に反して風が弱く静かで助かりました。
 
水はちょっと白っぽく透視度は15m前後、水温は24℃前後です。
 
2016103104210.JPG
何だか全体的に水中の元気がなくなっているように感じたのは気のせいでしょうか?
 
根頭の小魚の群れ以外は少なめ・・・
 
2016103104133.JPG
でもまあ、伊豆山はソフトコーラルですよね!
 
芋煮は美味しかったよ~!
 
2016111203631.jpg
今年は肉の選択もアタリ!でした。
 
いつものイカと今日はこんなものまでいただきました!!
 
2016111203638.jpg
う~む、満腹~
 
次はまた来月、29日(火)です。

田子イカ祭り'16

今日は西伊豆の田子まで遠征です。
 
年に何度かある食のイベントの一つ、この時期は<strong>イカ祭りです。</strong>
 
2016613135358.JPG
丸焼き、イカめし、塩辛、沖漬け、肝、磯もの味噌汁、お新香・・・
 
2016613135342.JPG
曇りの予報だったので、そのつもりでいましたが・・・快晴!
 
そりゃあ、暑いです!
 
どうも透視度は恵まれずいまひとつですが、田子島のコーラル、フト根の群れを満喫です。
 

 
数か月ぶりのメンバーもいて不安もあったようですが、まあ大丈夫。
 
透視度は10m~水温は19~20℃。
 

 
大物もたくさんいますが、流れの中安心して楽しく潜るために・・・
 
間を空けず、知識を得てトレーニングそして経験することは重要です。
 
マナーもしっかり守ってね!