ホーム>K`sブログ>2018年4月

2018年4月

もう4月も終わり in 初島

良い天気で暑い一日でしたね。
 
今日で4月が終わり、明日からもう5月なんですねぇ~
 
早すぎる・・・
 
20185515051.JPG
先月は風でお休み、いろいろとあって4ヶ月ぶりとなったSさん。
 
妊娠、出産から復帰したばかりで間を空けたくないところですけど・・・
 
20185515035.JPG
明日潜る旦那さんのご両親と一緒に、夏休みはハワイ。
 
そこで潜って、しっかり楽しむために十分練習しておきたいところです。
 
20185515119.JPG
海は静かで状況はまずまず良好です。
 
透視度は15m前後、水温18℃前後。
 
2018551512.JPG
マクロ生物、今日は今ひとつ(といっても十分多し)ですが群れが元気。
 
まあ余裕はないかもしれませんけどね・・・
 
まだ数ヶ月、しっかり練習しましょうね。

GW初日の初島

GW初日の初島は天気良好で暑い一日でした。
 
ダイバーは少なくノンビリ潜れたし、観光客もまだ少なく船の中でもゆっくりできました。
 
20185514330.JPG
このままであって欲しいものですなぇ~
 
水は綺麗になりました!全体が透視度15m、水温は変わらず・・・17℃
 
20185514357.JPG
今日のヒットは20㎝くらいの赤ちゃんネコザメとクロエリウツボ。
 
マクロ生物は相変わらずですが、中層の魚も元気になってきました。
 
20185514344.JPG
オランウータンは同じ場所に2匹、小っちゃなウミウシがたくさんいます。が、私の目、腕、カメラではボケボケです・・・
 
2018551446.JPG
ちょっとは真面目にマクロの練習も必要かもしれませんね・・・
 
でもな、お客さんが気になって集中できないのですよ。
 
困りましたねぇ~

やはり練習は大切!in初島

今日は昨日ほど天候は良くありませんでしたねぇ~
 
曇りで風も少々、日射しはほとんどないのですが、湿度が高いので注意が必要です。
 
20185513713.JPG
浅場は濁っています。
 
水深15mもとれば透視度10m以上と綺麗ではありますが、それまでは5~6mほど。
 
20185513723.JPG
雨の影響でしょうか?
 
こういった時にこそ日頃のスキルやるーる、マナーを守り安全対策が大切であることを感じます。
 
20185513751.JPG
ま、そういう基本的なことをしっかりマスター、自然を舐めてかからないことですね。
 
練習、慣れは大切です。
 
20185513736.JPG
マクロ生物がたくさんいるのでこれらを楽しむことは難しくはありませんが、やはり基本は大切ですなぁ~安全第一!信頼、安全があってこその楽しみですね。

南の島に行く前に

空気がとても綺麗で真冬のように遠くまで眺めることができました。
 
天気良好!日射しもあり風も弱かったので、まあ暑かったこと・・・
 
そんな今日は、しっかり練習です。
 
20185513054.JPG
先日ライセンス取得コースを終了し、その後まだ二度目のダイビング。
 
中性浮力の悩みを解決したく頑張っています。
 
20185513033.JPG
ダイビングを始めるきっかけを作ってくれた奥様のお父さんをはじめ、そのファミリーと行くGWの宮古島で楽しむため。
 
20185513044.JPG
もちろん、その後の本格ダイビングのためにも練習です!
 
そうそう潜る回数も設けられないので、ここはより有効に
 
2018551315.JPG
今日もまだ浅場は濁り気味、水深15mからは綺麗です。
 
水温は17℃前後、魚はちょっと少なめですがドチザメが迎えてくれました。
 
宮古島を十分に楽しんでいただきたい!

目的を持って潜る!

今日の目的は・・・反らないこと!
 
ということで~Mさん、自らに課題を課してダイビングに臨みます。
 
20185512441.JPG
これまでは、ずっと身体が反ってしまうことと、鼻から息を吐いてしまうのが問題。
 
耳抜きは仕方ありませんけどね・・・
 
20185512415.JPG
水深15mくらいまでは、濁っています。6~7mの透視度でしょうか。
 
その下は15mほどありますが、水温は17℃前後。
 
20185512430.JPG
ちょっと魚の群れは少なめですが、マクロ生物は相変わらず目立っています。
 
というか、目に入ってしまうようになっていますね・・・
 
まあ、ほどほどにね?

病み上がり?の初島

先週半ばから体調不良によりお休みをいただきました。
 
週末のプール(撮影のお仕事)から復帰、本日より海です。
 
復帰の初島はウネリが入っていましたが水は良好。
 
20185401635.JPG
魚は少なめですがウミウシやエビ・カニ等マクロ生物は豊富。
 
ムラサキウミコチョウは結構見かけるのだが、何せ小さいのが問題で。今日のものも5㎜程度の大きさ。私のカメラそして腕ではこの程度が限界?
 
20185401621.JPG
ちょっと肌寒さを感じる今日は水が綺麗です。
 
20185401550.JPG
透視度は15m前後、水温は17℃前後。
 
2018540169.JPG
最近はウミウシの名前も少しずつ頭に入ってきています。
 
私らしくない?かもですが・・・以前から、いるモノは目に入るので苦ではありません。
 
ただ、名前がねぇ~?

海は落ち着き透明度アップ

少々風があり肌寒い感すらする初島。
 
風波あるものの水は良くなり透視度はアップ!
 
2018540818.JPG
マクロ生物盛りだくさん。もうちょっと群れの元気が欲しいなぁ~
 
透視度は10~15mあります。
 
2018540833.JPG
北東の風で風波は、まあそこそこありますけど・・・
 
最近はすっかりマクロの画像にも違和感がなくなってきたような気もしませんかね?
 
201854091.JPG
Yさんの完璧な中性浮力を目指すトレーニングは継続中。
 
私はマクロ写真を練習です・・・失礼します!
 
2018540911.JPG
ハタの仲間も多め、ソフトコーラルも気づけばとても綺麗なのがあったりします。
 
2018540850.JPG
う~む、もう目がマクロ慣れしていますねぇ・・・

まだ初島は波あり

今日はまだ波が残っていたものの、午後にはだいぶ弱くなってきたかな?
 
ちょっと透視度がね・・・落ちていますかね。
 
201854015.JPG
浅場の棚上は5~6m程~深度15m辺りでちょっと変化し10mほど、水深20m付近で15m程でした。
 
まあ、例年の春に比べれば良好?まずまずかな。
2018540027.JPG
 
暗いと、それはそれで生物相が面白かったりしますよね。
 
大きなヒラメは見つかっていないつもり?
 
2018540050.JPG
エビ・カニ類がとても多いのですが、本来はもう少し後のハズ・・・
 
まあ、ありがたいのですけどね。
 
2018540117.JPG
タツノイトコも通年のイメージになってしまいましたかねぇ~
 
自然の変化というか、やはりダメージなのだと思います。
 
一人一人が気をつけないといけませんね。

平沢へ移動しマクロダイブ

荒天で嵐のような風が吹く中潜られるスポットは限られ、久しぶりに行った平沢。
 
珍しい超が付くほどのマクロダイブと大きなソフトコーラルを楽しむダイビングです。
 
島のように、いつもの群れは抜きです・・・
 
201853231819.JPG
何せ3回ほどしか来たことがない、完全アウエイなスポット。
 
着くなりよく知るスタッフのAくんが細かい説明をしてくれてスタート!
 
201853231741.JPG
予め、経験が少ないゲストは日程変更していただいたので、ベテラン常連様のみ。
 
じっくり周りを眺めながら生物を見つけてしまいます・・・
 
だからね、進まない?
 
20185323180.JPG
細かい説明は全くの無駄にしてしまい?聞いた分の恐らく20%ほどしか動いていないという事実。
 
だって、生物が目に入ってしまうから・・・
 
201853231848.JPG
2ダイブ目は趣向を変えて西側からエントリーしコーラルとちょっと群れを楽しみました。
 
大きなトサカは見事!素敵です。
 
やっぱりこういうのが落ち着きますよ私たちはね?
 
201853231835.JPG
何やら名前を知らないウミウシや小さい生物も楽しみ方を改めて覚えたような気もする??
 
透視度は人がいなければ10mオーバーでしょうね、水温は17℃。
 
もう少し楽に深度が取れれば良いのだがねぇ~

1ヶ月空いちゃいました

基本は曇り空、時折日が差したり雨もパラリと・・・
 
海は静かですが、水がちょっと悪くなっています。
 
2018416234243.JPG
大潮の引いている時間帯のダイビングはエントリー&エグジットがちょっと大変かな?
 
Yさんのスペシャルトレーニングは1ヶ月空いてしまいましたが、今日からちょっと続きます。
 
201841623430.JPG
透視度は10m前後、水温は17℃。
 
浅場は見えないので群れになかなか目が行かず、目線は下で小さいものを見つけてしまいます。
 
らしくないですけど・・・
 
2018416234252.JPG
しつこいようですが、マクロ系生物を見つけるのは苦手ではございません。
 
特にエビ・カニ類、ウミウシ等は小さい方がむしろ得意かも?擬態が得意な生き物の方がイイかな??
 
2018416234233.JPG
まあ、綺麗だったり、可愛かったりすればそれで良いと思っております。
 
珍しいかどうかは別問題。
 
安全に楽しく、他人に迷惑をかけずに潜りましょう!