ホーム>K`sブログ>2017年7月

2017年7月

間が空いたかな?

東伊豆もほとんど台風の影響はなくなったのですが、完全に落ち着いたわけではないので大事を取って?獅子浜へ!
 
ちょっと前回から間が空いてしまったのもありますけどね・・・
 
201781194927.JPG
天気は良く海は風波が少しある程度。
 
いつものPくんと他1ショップ、計3ショップのみでノンビリです。
 
20178119504.JPG
透視度は10m前後、水温は20~25℃と深度を取ると冷たいのは熱海と同様。
 
私にはまだまだウェットの出番が遠いかも?新しいの買ったのにねぇ~
 
201781194940.JPG
道路もサービスも食堂も、空いていて良好。
 
201781194951.JPG
ゆっくりのんびりしていただけるのがイイですねぇ~
 
 
 
で、驚きの事実・・・今年の7月は初島に行っていないのでしたぁ~!?

静かになった熱海

晴れたり曇ったり、台風のウネリが引いた熱海です。
 
3連続のお客様最後に日になります。
 
陽射しがあまりなく、涼しいのは私にとってはありがたいこと・・・
 
201781194423.JPG
今日はソーダイ根と沈船です。
 
まずはソーダイ根から。
 
201781194411.JPG
透視度は10~15mほど、水温は20~25℃。
 
うねりはほとんどなく良好ですが、完全には落ち着いていないのでクリアではありません。
 
群れも見事です。
 
201781194455.JPG
沈船は残念な透視度。
 
後方面に行こうと思いましたが断念・・・引き返し前から攻め直し?
 
一部水が綺麗な場所もありましたが、ほぼ変わらず。
 
201781194441.JPG
透視度は5m~一部10m弱?
 
魚はたくさんいるし、ソフトコーラルも元気です。
 
ビタガ根にするべきだったかもね・・・
 
 
 
さて、この台風はまだまだこの先も何かやらかしてくれそうですけど、どうなるか?

田子は静か

本来は初島の予定の本日。
 
昨日から船会社の警告が出、ダイビングサービスは前日もクローズだったため田子へ。
 
いつもよりも早く集合し出発。
 
201781193641.JPGのサムネイル画像
珍しく、まだ数店しか到着していないという状況。
 
遠くからのご来店ですので、ご希望通り張り切って3ダイブです。
 
201781193629.JPG
1ダイブ目はメインポイントのフト根は、まあ流れています。
 
魚は相変わらず元気です。キンギョハナダイは圧巻。コーラルも綺麗!
 
透視度15m~水温24~26℃。
 
201781193710.JPG
2ダイブ目は弁天。
 
ちょっと濁り気味で魚も少な目。コーラルはそこそこ元気。
 
透視度10m前後。
 
201781193724.JPG
3ダイブ目は期間限定ポイントの田子島。
 
DCのSちゃんにいろいろと情報聞いてから潜ったので、良いところ行けました。
 
ソフトコーラルはもちろん、ハードコーラルが素晴らしい!
 
ムツの群れも凄かった。アオブダイがいましたよ。
 
透視度10m~
 
 
20178119370.JPG
帰りにはお土産もいただき、充実した一日でございました。

神戸からのお客様

本日は遠く(神戸)からのお客様で到着が遅くなるということ、3日間潜られるということで・・・
 
まずは伊豆山の予定でしたが、台風の影響で伊豆山はクローズ。
 
201781193046.JPG
前日に漁師さんから電話で連絡が入っていたのでDS熱海に相談して、遅くからの参加、出港にしていただきました。
 
201781193033.JPG
水面は静かで台風の影響は感じません。
 
1ダイブ目の沈船は水も綺麗でした、前の部分、しかも甲板上部はね・・・
 
折れている辺りからは濁っていたので前だけを楽しみました。
 
透視度5~15m、水温20~25℃。
 
201781193057.JPG
2ダイブ目には水も濁り気味・・・
 
沈船~ビタガ根~沈船ルート。
 
201781193018.JPG
ビタガ根の方は少々透視度良好ですが5~10mほど。
 
キビナゴの群れ、ネンブツダイの群れ、キンギョハナダイの群れ、サクラダイ、マダイ、クエ、オオモンハタ、他・・・
 
明日はどこになるのかなぁ~?

急遽熱海へ逃げて楽しむ

天気は曇りで風はそよそよ~
 
台風がいっぱいできて、うろうろして・・・予想ができません。
 
海の様子を見て初島へと思っておりましたが、クローズで急遽、熱海です。
 
20177310507.JPG
初熱海のNさんとMさん、そして何故か初島に渡れない率が高くなっているAさん。
 
平均年齢は、う~む高め・・・
 
201773105035.JPG
うねりが入り、流れもありますが、水が綺麗になっています。
 
透視度は10~15m、水温は20~24℃で浅場と下の水温差が大きく、ウェットの人は来変でしょうか?
 
201773104954.JPG
魚たくさんいます。
 
見ものは沈船のサクラダイ、ハナダイ、ネンブツダイは口内保育中!
 
ビタガ根ではキビナゴの大群とキンギョハナダイが素敵です。
 
201773105019.JPG
もちろんソフトコーラルはカラフルで健在!
 
熱海の海、とっても良いのですよ~!ただし、それなりのスキルは必要です・・・
 
 
 
明日、またキャンセルということで・・・今月は4日仕事を失い予定が変更になりました。
 
う~む?

夏は再会の季節?

お暑い日が続きます。
 
夏は熱海で潜る日が多く、ここで一年の間を空けての再会があります。
 
夏のダイバーが多いということか、私が夏だけ熱海で潜っているということか?
 
201773104323.JPG
たぶん、どちらも当たっているのでしょう・・・
 
そして新しい出会いも増えるわけですが~
 
201773104352.JPG
ファンダイビングとEAN(エンリッチド・エア・ナイトロックス)SPコースです。
 
熱海はナイトロックスがおススメのスポットですね。最適です!
 
201773104338.JPG
水深10mくらいまでは多少もやっとしていますが、その下は綺麗です。15mくらい見えるでしょうかね?
 
水温は21~25℃ほど。浅場と下の水温差は相変わらず大きく、夏を感じます。
 
201773104310.JPG
 
ネンブツダイは口内保育中。ベラは産卵中。
 
キンギョハナダイやアジ、今日はカンパチの群れもいました。
 
201773104251.JPG
いやぁ~、それにしてもソフトコーラル本当に美しい!
 
これ、いつまでも守らねばねぇ~
 
 
 
明日はキャンセルになったから今晩東京に戻ります。

昨日が獅子浜だったハズ?

今日は初島がお祭りで島の食堂のスーパーも全てお休みのため、西へ移動~!
 
昨日からリフレッシュを兼ね二泊三日でお越しのSさん。
 
201773103657.JPG
初日「熱海」の興奮と疲れを癒しつつ、獅子浜でのんびり潜っていただきました!
 
知り合いのショップさん一軒とウチだけ、ほぼ貸し切り。
 
20177310379.JPG
水温は21~25℃、透視度は10m前後でしょうかね。
 
201773103742.JPG
キンギョハナダイやサクラダイ、スズメダイ、ミノカサゴ、ゲンロクダイ、ヤマドリ、イボイソバナガニ、ビシャモンエビ等生物もいろいろです。
 
201773103726.JPG
明日はSさん最終日!久しぶりの初島の海と美味しいご飯を思う存分堪能していただきましょう。
 
久しぶりの初島には期待したいところですねぇ~

リフレッシュ~体験まで

連休最終日、今日も熱海でボートダイビングです!
 
本日はリフレッシュダイブの方やスキルアップ中の初心者等の方がご参加のため、いつもとチョット違った熱海をご案内させていただきました。
 
201773102834.JPG
ということで、一本目は普段は潜らないスノーケルや体験ダイビングのポイント「観音」から。
 
参加ゲストのスキルや経験に合わせて、安全に楽しめるポイントをチョイス。
 
それぞれ潜る感覚やスキルを確認しながら潜ります。
 
20177310293.JPG
そして、ファンダイブからの体験ダイビングと、朝から風少な目の暑ぅ~~~い一日でした。
 
ソーダイ根はキンギョハナダイの群れとベラの産卵行動が見ものです。
 
水温は21~25℃、透視度は5~15m・・・
 
リフレッシュ&ファンダイブの後は体験ダイビング6名様で本日は終了!
 
お疲れさまでした~

熱海の町はお祭り

本日は熱海の一大イベント『こがし祭り』二日目。
 
日没から様々な山車が町中を練り歩く姿は圧巻です。
 
潜った後の花火も最高?!ですが、祭りで乾杯!もオススメですよ~(笑)
 
20177310239.JPG
さて、そんなお天気にも恵まれた今日の熱海。一本目はソーダイ根からのスタートです。
 
201773102247.JPG
 
浅場こそ濁り気味ですが、10m少々水深をとれば透視度は15mほどあるような・・・
 
水温は差が大きく21℃~25℃。上はぬるま湯下は冷水?
 
魚はたくさんいますよ~~!!
 
201773102227.JPG
 
様々な経験やレベルの方が一緒に潜りましたが、皆さまありがとうございました!
 
明日も熱海でございます。

今日こそEANを獅子浜で

先月EANコース開催のために、ここ獅子浜にやってきたはずでしたが・・・
 
ちょっと行き違いがあり、本日になりました。
 
2017713182224.jpg
ちょうど、当店のアナライザーが故障していたため内部パーツを取り寄せていたのですが・・・
 
タイミングよく届いたので助かりました。ラッキー!
 
2017713182243.JPG
人が多いなぁ~?と思っていたら日曜日だった・・・
 
さすが大手さんはたくさんの受講者を連れてコースやっているようです。
 
羨ましいっす。
 
2017713182253.JPG
ということで、砂が舞ったりはするわけですが・・・
 
透視度は浅場6~7m、人がいないところは15mくらい。水温は21~22℃。
 
2017713182531.JPG
海が賑やかになってきました。
 
夏ですねぇ~
 
2017713182544.JPG
当店では「長く潜るため」ではなく、減圧症のリスク軽減そしてより安全で快適なダイビングの為にEAN(エンリッチド・エア・ナイトロックス)をおススメしております!