ホーム>K`sブログ>2016年8月

2016年8月

熱海はOK!

いやいや、もう台風や低気圧の影響を日々考えているこの8月。
 
Uターン台風10号が騒がれていますが、その影響はまだ大きくありません。
 
今朝は起きて直ぐに海を見て確認、ここ数日では一番静かな感じにちょっと驚き・・・
 
2016828233036.JPG
昨日の低気圧のウネリは明らかになく、風の影響による風波があります。
 
風は結構強いので船上と水面はちょっと辛い状況ですが、潜ってしまえば大丈夫です。
 
本日は他に2ショップさん、3ダイブされていたチームもありました。
 
2016828233025.JPG
ソーダイ根と沈船です。
 
ソーダイ根は深度20mくらいまでは透視度10m強、水温27℃ほどですが・・・その下は透視度20m、水温24℃。
 
ところどころ流れがあり、しかも複雑になっています。
 
群れは見事!ニシキベラの産卵が凄いことになっています。

水面の風波の影響が一番大きいのは安全停止の最中、そして浮上後の水面ですね・・・
 
そして沈船ですが、透視度は悪く移動はあまりできません!?
 
2016828233047.JPG
魚は相変わらずの多さです。
 
でもね、ホント水は良くありません。
 
透視度は3~8mほどかな?水温は25℃~27℃。

十分に楽しめる、ある意味より楽しめる海況でありました。
 
台風により様々な影響が考えられますので、明日から3日間の海はお休みにします。

熱海もウネリ

初島の予定でしたが、昨日のこともあり予想通りのクローズ。
 
とりあえず港に降りて確認、オープンということでいつもの?熱海。
 
低気圧の影響はウネリが少々ありです・・・
 
2016830184241.JPG
他のチームと同船。
 
そちらが沈船ということでビタガ根を船長にリクエストすると「沈船で上がってくれる?」というので、そこは了承・・・
 
水深15mまでは白濁が酷く透視度5mくらい。その下は10mくらいでしょうか?
 
水温は25~27℃。
 
魚は元気ですが、いつもの半分程度でしょうかね。
 
2016830184252.JPG
最後に寄った沈船は見えない中・・・
 
ボート2度目、初めての沈船だったNさんは、沈船を壁面と思いまったく気付かなかったらしい?
 
2016830184316.JPG
ソーダイ根も水深15mまでは白濁が酷く透視度5mくらい。その下は15m以上見えています。
 
浅場はウネリがあります。綺麗なところは流れあり。
 
水温は低くなっていません。25~27℃です。
 
201683018434.JPG
台風や低気圧の影響は魚も減ってしまうようです。
 
産卵期の魚も多いこの時期、動きが面白いのですが・・・残念!
 
ソフトコーラルも萎みがちですね。
 
ちょっとね、台風も頑張りすぎですよね~
 
慌てて一気に来なくても大丈夫です。気にしないでノンビリ?どうぞ~

やられた!

リクエストで久しぶりに初島だったのですが・・・
 
不安が的中してしまい?
 
ウネリの中頑張って1ダイブでクローズになった本日です。
 
2016829215254.JPG
世はUターン台風10号の話題でいっぱいですが・・・東にある低気圧の影響があると考えていました。
 
だからね、心配だったんですよ~
 
ウネリがね、結構あるので潜る前にしっかり打ち合わせしてエキジットもエントリースロープにしました。
 
2016829215333.JPG
それがね、大正解!
 
他のグループは大変な目にあっていたのでした・・・
 
もう手伝っても威力が凄く、飛ばされてしまいます。
 
結果、2ダイブ目はクローズ!タンクはもうセットしてあったのに・・・
 
2016829215321.JPG
水中は浅場のウネリ以外にも変な流れそして驚きの水温21℃・・・(浅場は26℃ありますけど)
 
ビックリして思考が停止?動きも止まり固まってしまいました。
 
透視度は10~15mありますけど、魚が思いのほか少ない、とっても少ない・・・
 
201682921536.JPG
ネンブツダイの子が生まれましたね。
 
この時期には珍しいカスザメやトビエイの子、ハナタツのペアは見つけてきました。
 

 
この低気圧の影響は明日もあるでしょうね・・・
 
そして、台風が直ぐにやって来ます。
 
いつ落ち着くのやら?

ひとり熱海で・・・

快晴!暑い日ですね~
 
熱海でファンダイブのお客様のはずが・・・
 
その姿を見ることなく、ひとりソーダイ根で撮影に専念!?
 
夏ですからねぇ~まあ、こんなこともございますよ。
 
201682611018.JPG
海は少々ウネリがありますが、水温高め安定25℃~27℃、魚はとても多いのです。
 
水が全体的に白っぽく透視度は10~15m程度でしょうか。もう少し落ち着けば、かなり良くなるでしょうね~
 

 
キンギョハナダイの大群、メジナの大群、タカベの群れ、イサキの群れ、スズメダイの群れ、アオリイカの子の群れ、キビナゴの大群、ネンブツダイの群れ、イトヒキベラ、オオモンハタ、ホンベラの産卵、ニシキベラの産卵、ソフトコーラルも全般元気です。
 
20168261105.JPG
いやいや、熱海の海は素敵ですよ~!
 
カラフルだし、魚だらけでアチコチ目が行って忙しいけどね・・・
 
20168261919.JPG
また、次の台風の影響を心配しなくてはなりませんが・・・
 
どうなることやら?もう考えたくないよ~

平沢2度目

台風の影響が心配で、ナビゲーションSPコースを獅子浜で行うつもりでしたが・・・
 
その獅子浜も朝の情報でクローズということでしたので、急きょ平沢になりました。
 
前回に引き続き、突然でごめんなさい!
 
電話はしたけどね?
 
2016830183715.JPG
ここは新しいところなので、施設が綺麗で素敵です。
 
海は、体験やOWDコース1日目そして今日のようなナビやドライ等のSPコースに向ていると私的には思っています。
 
というか、私はそういう時に西のホーム獅子浜がクローズだったりすると使っています。これまで・・・
 
砂泥底ですので、そういったところの生物を好む方々には向いています。
 
まだ2回目ですから、ナンダカンダ大声では言えませんが・・・
 
ほんの少し特徴が見えたので、遊び方はちょっと覚えました。
 
で、ナビゲーションはそう簡単にはできない?難しいってことを、また確認できました。
 
皆さん、基本スキルが大切で~す!よ・・・
 
本日の透視度は5~10m、水温は24~26℃。

箱根観光

8月21日(日)は箱根観光でございます・・・

台風接近に伴い予定の熱海はクローズでしたので~

昨年のこの時期も台風の影響で潜らず、今日のように観光となったAさんが今年もまたなんです。

西伊豆方面に移動して潜ることはできますが、いろいろと無理はしないことにしております。(私の都合・・・?)

箱根はあまり混んでいませんね~湯本付近以外は渋滞はありません。

アチコチ回りながらリクエストでガラスの森美術館へ。

201682612112.JPG

ここは人気があるようですね。

201682612125.JPG

結構人がいます。

昼食には湯葉丼。最後は小田原の一夜城址公園(正確には鎧塚ファーム?)で完結。

ダイビングは無理せず安全に楽しくね!

って、この調子では食っていけませんぜ~台風さん!

また台風で獅子浜

台風3兄弟の影響で、熱海も初島もアウト~!
 
またまた西へ移動、獅子浜に着いてみれば移動組で大混雑・・・
 
現地サービスもフル回転~~~駐車場の整理に、タンクチャージと大忙しです。
 
『朝まで予約は9名だったのになぁ~???』って、予定の数十倍?の対応にウレシイ悲鳴を上げていました。
 
いやぁ~どこのショップさんもキャンセル出さずに、ちゃんとゲストを連れて来るところは見習わないとね。
 
2016823212130.JPG
空は予想以上の晴れ~
 
仕事が忙しく3ヶ月ぶりにご来店のゲストなので、バタバタ潜るのだけは絶対ナシ!
 
陸が騒がしい分、海中ではのんびりリラックスしてもらわないとね。こんな時こそ人混みを避けて、ゆったり~、の~んびり、心地よく~~~♪
 
201682321219.JPG
本日のゲスト、中性浮力もしっかり取れているので無駄な動きがありません。魚にも自然にも優しいダイビングができるダイバーです。
 
さて今日の獅子浜、水温低め23℃~25℃、透視度は良好で人がいない所は15m~20mくらい見えていますね。うねり、流れなしです。
 
2016823212119.JPG
魚も色々いますよ~
 
また気分転換に潜りに来てね~
 
忙しい時こそ、潜ってリフレッシュ!!
 
皆さまのご予約をお待ちしておりまーす。

台風通過?で熱海

とりあえず、台風の影響がなくなった熱海で予定通りのダイビングです。
 
今日は3ダイブ!
 
いろいろと考えさせられる濃い一日でした・・・
 
2016823211657.JPG
3ダイブですので、沈船、ビタガ根、ソーダイ根の順で潜ります。
 
平均深度が深くなりがちですので順番を考えている訳でございますが・・・
 
まあ、ゲストはね~ブリーフィングの内容も忘れてしまうのか、気にしないのか?
 
どうなんでしょうかね・・・??
 
常日頃から当店で潜られているゲストだったら、猛烈に注意しているところですけどね。
 
201682321178.JPG
沈船は前だけ・・・思うように回らせてくださいません。
 
2ダイブ目のビタガ根ではもう減圧が出ていたようですけど?
 
う~む、経験ダイブ数はそこそこ多いしある程度のランクまで取得されているようです。
 
やはり、大きいのは指導団体の教育カリキュラム、お店のスタンス、ゲスト本人の考え方もあるでしょうけどね~
 
何はともあれ、まずは安全第一ですよ!
 
2016823211646.JPG
全体的に水は白く、透視度は10m弱~15m、水温は23℃~26℃。
 
次の台風も直ぐに控えている状況・・・
 
これ、いつまでこんなんですかね??
 
毎日毎日、翌日の予定が立ちません!台風さん、頑張って数は増やさなくても、例年に追い付かなくても大丈夫ですよ

初の平沢

はい、台風の影響で熱海は昨日からダメなので移動です。
 
いつもの獅子浜に電話し向かったものの・・・午前中は東風で大丈夫だろうと思っていた海が、到着時には既に波が出ていたのでさらに移動。
 
初の平沢となりました。(もう移動で時間を使うこともできませんでしたからね)
 
201682218037.JPG
昨年ある縁から体験ダイビング⇒OWDコース受講し、今やしっかりダイバーとなった?Nさんのファンダイブと、そのご友人の体験ダイビング。先日も台風の影響で延期になったので、どうしても今日開催したかったのです。
 
平沢では驚きのご対面~受付には懐かしい顔が・・・
 
なんと~!少ない同期(インストラクター)のY氏。南伊豆から2時間半かけて通勤しているらしい。
 
そんな平沢、少し遊び方を覚えてまいりました。
 
201682218016.JPG
全体的な雰囲気や海の様子、魚がいるところ、ソフトコーラルがあるところ・・・
 
自分なりに理解できました。
 
そして、やっぱりロープが張ってあるところは苦手なのを再認識。どうしてもロープから離れてしまう自分が・・・
 
惑わされる!?
 
2016822175956.JPG
透視度は10m~15m、水温は24℃~27℃。
 
思っていたより(聞いていたより?)も使えそうですぜ・・・

熱海で午後から

台風の影響がどう出るのか?毎日読めずに大変です・・・
 
本日も朝判断でしたが、とりあえず熱海港。
 
問題なく潜ることはできそう、ボートが出るということで本日のダイビングも熱海。
 
20168220757.JPG
DSのゲストが午後から2ダイブということで、午前中はSPコースのお勉強です。
 
この時間が取れて、ちょうど良いタイミングでした。
 
ただ、このところずっと熱海ばかり(4回連続?)だけどね・・・
 
20168220810.JPG
ウネリは少々入っています。
 
透視度は浅場こそ悪いものの、ちょっと深度をとると良好です。
 
10m弱~15mほどの透視度、水温は24℃~26℃。
 
20168220733.JPG
沈船とソーダイ根の2ダイブ。
 
魚は元気ですがソフトコーラルがちょっと・・・ウネリがありますからね、仕方ないよね~
 
20168220747.JPG
ネンブツダイの口内保育、ホンベラとニシキベラの産卵が今見ものなのですが、台風の影響はどうでるのか?
 
2016822135843.JPG
明日も熱海の予定。
 
どうなるか・・・?