ホーム>K`sブログ>2016年4月

2016年4月

ちょっと春っぽく・・・

GW初日、天候は冴えず曇り&雨・・・
 
さすがに道路は渋滞続きだったようですね。
 
海は春っぽくなってきました。
 
201643012417.JPG
浅場はちょっと水の色が悪く、震度をとれば綺麗ではありますが浮遊物が目につきます。
 
深度10m弱までは透視度10m弱、それ以深は15m以上見えています。水温は17~18℃。
 
20164301243.JPG
中層の魚は空く雨ではありますが、ウミウシ、カニ、カエルアンコウやギンポ等、小さいのはたくさんいます。
 
201643012428.JPG
どうして中層の魚が少ないのでしょうか?
 
まあ、そんな時期と言えばそうなのかもしれませんが・・・
 
初島は、やはり群れ!が欲しいねぇ~
 

 
小さいのを撮る準備ができていないので、レンズをなんとかしようと真剣に考えているこの頃です・・・
 
201643012349.JPG
まずは、この浮遊物が本格的に増えないよう、祈るばかりです。
 
何とか、今のこの程度でおさまっていただきたい。

久々にイイ波?

今日は問題なく良い海況になると思っていたのですが・・・
 
風強く、島に向かう船は揺れている。
 
そして到着すると、イイ波!なんですよ、これが?
 
裏に移動かぁ~?と、ちょっと頭をかすめるほどです。私がですよ・・・
 
2016428203027.JPG
風波とウネリでエントリー&エキジットはかなり慎重そして大変、10mを超えてもウネリはありましたが水は綺麗になっています。水温は17℃前後です。
 
そして、中層の魚が随分戻ってくれています。
 

 
このまま増えてくれないとね、初島はね~
 
群れが大切なんですよね。
 
でも、今日もマクロ・・・
 
2016428202958.JPG
カエルアンコウ、ウミウシ、カニがたくさんいます。
 
特にウミウシは種類も数も多いのですよ、今!
 
201642820308.JPG
これからの季節はエビ・カニが元気な季節です。
 
珍しいカニはいかがですか・・・?

オヤジ組?でマクロの日

ウネリが随分とれまして静かになりましたが、お日様も優しめ?
 
今日は久しぶりに同い年のオヤジ達(私含む)でのマクロなダイビングです。
 
50過ぎの目には厳しかったりするのですが・・・これはこれで、イイんですよ!
 
2016428202837.JPG
もう30年近く伊豆でガイドやっていますので、小さいのや隠れているのを探すのは苦ではありません。
 
ま、昨日書いた通りなんです。
 
中層の魚も状況は変わっていませんでしたので・・・
 
2016428204036.JPG
こんなカニとかが得意だったりします。
 

 
でもね、申し訳ないのですが・・・
 
水中でピントが合っているのかが、正直ワカリマセン。
 
ま、今日はこんなものも出てきてくれましたけどね~今年初?のサカタザメでございます。
 
2016428202822.JPG
透視度は浅場が少々白っぽくなっていますが、10mも潜れば15m以上の透視度、水温17℃前後。
 
2016428202910.JPG
水は綺麗なので、中層の魚が戻ってくれればありがたいのですけどね~

珍しくマクロ&カメラ

快晴!痛いほど強い日差しで暑いほど・・・
 
平日の海は、ほぼ貸し切り状態。
 
まだまだダイバーは少なくて、ちょっと残念ですけどね。
 
2016422232437.JPG
うねりの中、JAMSTECの「かいめい」は熱海沖で何かやっていたのですが、その後お出かけです・・・
 
201642223251.JPG
このところ?今年?なのか、ちょっと海況が安定しないイメージですね。
 
天候というか気候というか、気象なの?明らかに変ですよね・・・
 

 
春濁りらしい春濁りは来るのかどうか??
 
ウネリで浅場は影響があり水は濁り気味ですが、白っぽい感じで春のイメージではありません。
 
2016422232513.JPG
数メートルも入れば透視度は10~15m水温は17℃前後。
 
中層の魚が何故かとっても少ないので・・・マクロです。
 
ウミウシやらカニやらエビやら、小さいのを探します。
 
ウミウシたくさんいますよ!いろんなウミウシ。
 
とくにムラサキウミコチョウはたくさんいます。希少なハズでなのですが・・・
 
2016422232450.JPG
小さいの探すの、実は苦手ではありません。
 
ただ、普段はなかなか集中できないだけなんです。
 

 
今日は当店でダイビングを始めてもう10年近くなる?馴染のAちゃん一人でしたので、のんびりマクロ&カメラなのでした。

熱海が好調です!

本日は強風。
 
昨日から予想できたいたことでしたが、ここまでとは・・・
 
家を出て、もうすぐ駅というところで電話。
 
「風が強くなるので8時50分便以降の船が出ないということです。」って?
 
「器材を乗せた方が良いですよね?」って、はい乗せてください~!
 
器材が到着するのは10時ころなんだけど、どうするか??
 
いつもの駐車場で、情報を集め様子を見ながら待っていると変化を確認。
 
201641895738.JPG
熱海で潜る方たちがいたので、一緒に乗せていただき潜ることができました。
 
20164189581.JPG
まあ、波やうねりはあります。
 
が水中は良好です!少々水は白っぽくなってはいますけれどもね・・・
 

 
ソーダイ根はかなり厳しい状況で、本日はビタガ根でコースを変えて2ダイブ。
 
透視度は1ダイブ目10~15m、2ダイブ目は15~20m、水温17~18℃。
 

 
魚もたくさん、とにかく群れで満足のダイビングでした。
 
イサキの大群、キンギョハナダイの大群、クロホシイシモチの大群、ウミタナゴの群れ、他いろいろ・・・
 
201641895751.JPG
ソフトコーラルは相変わらずの美しさ!
 
水が綺麗でソフトコーラルはカラフル、魚の群れが凄く、とっても喜んでいただけました。
 
良かった~!!
 
熱海、好調ですよ~~

島で潜って認定です!

OWDコース受講中の姉妹と同行し練習中の旦那さん(お姉さんのね)。
 
やっと初島に渡れました!
 
何度海が荒れて渡れなかったか?
 
今日はこれでOWD認定です。お疲れさま!!
 
201641810822.JPG
早い時間帯は風の方向は悪く結構強く吹いていましたので波もありました。
 
少々うねりもあるため、水が白っぽく透視度も少々ダウンした感じではありました。
 
201641810813.JPG
魚もちょっと少な目でしたが、日差しも強く風もなくなったので快適でした。
 
時間が遅くなってからの方が水は綺麗でした。
 

 
水温は17~18℃、透視度は10~15mほど。
 

 
まあ当然ですが・・・みんなまだまだ安定しません。
 
これからしっかり続けて、練習しスキルアップ、ステップアップして楽しんで欲しいものです。
 
20164181081.JPG
まだ若いからね~
 
たくさん、たくさん楽しめるね~!
 
ホント良かったよ~!!

初ファンダイブ・・・?

天気は雨、ちょっと暗くさえない朝です。
 
初島の予定が獅子浜になってしまいました。もう、ここ何度か続けてだよねぇ~?
 
2016415135531.JPG
よほど初島に縁がないのか?嫌われているのか・・・??
 
3回目?いや4回目かなぁ~
 
2016415135517.JPG
潜っているのがほぼ獅子浜になってしまっているのでは・・・
 

 
浅場は少々濁り気味ですが、5mまで行かなくても透視度は15m以上、水温は17℃前後。
 
魚は少々?少ないかな・・・
 
2016415135541.JPG
次は是非初島へ・・・
 
せめて、違うところへも行かせていただきたいものですね。

これまた久しぶり?

朝から気持ちよく晴天の本日。
 
初島に向かう船の中には、すでに半袖の人もいるほど・・・?
 
海の状況もかなり良好です!春とは思えませんねぇ~
 
201649222049.JPG
こんな好条件の日でありながら、ダイバーも観光客も非常に少な目??
 
ファンダイバーは数人、体験ダイビング数人と寂しいかぎりです・・・
 
水中は賑やかです!
 

 
タカベの大群、ワラサの群れ、キンギョハナダイの群れ、スズメダイの群れ、クロホシイシモチの群れ、イトヒキベラの群れ、メジナの群れ、アイゴの群れ、カスザメたくさん、タツノイトコ、コノハガニ、イロカエルアンコウ、ウミウシいろいろ・・・
 
201649222138.JPG
透視度は20m前後、水温は18℃前後です。
 
201649222118.JPG
水が綺麗、水温高め、魚多く、珍しく長めに潜ってしまいました。
 
1時間近く・・・
 
201649222149.JPG
う~む、イケないイケない!
 
減圧と膀胱に注意が必要??

もうすぐ1年?だった

かなり心配していた本日の天候そして海。
 
春の嵐、数強く海が荒れるかも?船が出ないかも?
 
という不安があったので、昨晩は朝の様子で決めるようにして就寝。
 
まあ雨はね、それなりに降りましたがかぜはそれほどなく風も問題ありませんでしたよ。
 

 
今日は久しぶりのMちゃん。
 
仕事が忙しくて休めず、なかなか潜りに来られず・・・ストレス発散のためのダイビングが、体調も崩してしまいそれができなくなって・・・もう1年近く間が空いてしまったので、本人随分不安だったようですが大丈夫でした。
 
もうすぐ200だけど、リフレッシュがそうでなくて良かったよ~!
 
20164822921.JPG
海も、こんな感じで良好です。
 
少々波がありましたが、浅場が少し揺れる程度。流れも少々ありましたが、問題はございません。
 
透視度は15~20mほど、水温は17℃前後です。
 
魚はまずまず多く、ウミウシやエビ・カニ、カエルアンコウ、カスザメがたくさんいます。
 
大きなヒラメやワラサもいました。
 
20164822955.JPG
もう1組、何かのコースをやっているようでしたが・・・ほぼ貸し切り!
 
2016482297.JPG
いやぁ~ホント小さいものの写真が全く撮れません・・・
 
モニター越しに、これは写っているのか?確認できないままシャッター押しています。
 
やはりレンズとか必要なのでしょうかね?
 
20164822942.JPG
レンズって、マスクにだろ!って言われそうですが?
 
カメラに着けてみますよ。まずはね・・・

日帰り房総

昨日のファンダイブがキャンセルとなりまして・・・
 
今日のファンダイブは何処かな?とずっと考えていました。
 
カメラのハウジングは熱海に置いてきたしなぁ~なんて、いろいろとね考えていたんです。
 
で、“かっちゃま”に行こう!
 
201645213510.JPG
ということで、久しぶりに行って来ました。
 
水中の画像はありませんので、陸上のみで海の様子は上手に伝えられないかもね??
 
201645213524.JPG
ここでは、華も一緒です。
 
正直、社長にかなり甘やかされています。
 
いや、すっかり餌付けされた感がアリアリ・・・大喜びでついてきます。
 
201645213518.JPG
海はこれまで潜った中で最も良い状況でした。
 
水面は穏やかだし、透視度は15m以上は楽に見えます。水温は低めの15~16℃ですが・・・
 
ソフトコーラルはホント見事!その種類、数、大きさ、カラフルで素敵です!
 
ソフトコーラル好きの私には向いています。ちょっと魚少な目でしたが・・・
 
小物は多く、なにやら多くのウミウシが見られます。ハナタツやエビカニ類も豊富です。
 
201645213531.JPG
で、ダイビング後に漁師さんが走ってイワシをお届け。
 
直ぐに焼いて食べていましたが、ウチはお土産にいただいて帰りました。
 
201645213538.JPG
ランチは隣の漁協直営の「なぶら」でダイバーランチで満足!
 
帰りの道路も混雑なくスムーズに帰ってくることができました。
 
行は90分、帰りは120分くらいでしょうか。
 
7~9月は道路が混雑するのでちょっと問題ですが、それ以外の季節には積極的に行きたいなぁ~
 
お待ちしております!