ホーム>K`sブログ>2015年12月

2015年12月

大晦日の初島は魚てんこ盛り

2015年、最後の日・・・
 
今年も多くの方々に遊びにいらしていただきまして、ありがとうございました!
 
大晦日は初島で潜り納めでございます。
 
20151231211623.JPG
朝から曇り気味、いや少々雨も・・・
 
風があるので、水面は波がありちょっとザワザワ。
 
まあ、大きな影響はございません。
 
20151231211647.JPG
透視度は25m~水温は19~20℃。
 
20151231211541.JPG
魚はとにかくたくさん、もうお腹いっぱい!になるほど観させていただきました。数も種類もね~
 

 
フリソデエビ、クマドリカエルアンコウ、ハナタツ、タツノイトコ、カミソリウオ、ブチススキベラの幼魚、サキシマミノウミウシ、ハタタテダイ、ツノダシ、~
 
カスザメたくさん、ワラサ、タカベの群れ、イッセンタカサゴの群れ、キンギョハナダイの群れ、イトヒキベラの群れ、スズメダイの群れ、メジナの群れ、マゴチ、大ヒラメ~
 
もうそりゃあ、大きいのから小さいのまで、レギュラーも珍しいのもホントてんこ盛りです。
 
20151231211557.JPG
潜り納めに魚たちが挨拶に来てくれたような海です。
 
20151231211610.JPG
今年も最後までお世話になりました。
 
無事故で楽しませていただきまして、海に感謝!
 
また来年もよろしくお願いします!!

イブは貸し切りの初島で納得の練習!?

クリスマスイブ、なんと初島は貸し切り!
 
ゲストは昨年からダイビングをはじめ、今スキルアップに励む若夫婦。
 
素晴らしいクリスマスプレゼントになったでしょうかね?
 
初島航路の船内もクリスマスイルミネーション?で、とっても落ち着きません・・・間違いかなぁ??
 
まずはお決まりのこれ!
 
2015122511339.JPG
天気も良く気温が18℃まで上がるという暖かな日ですが、朝から思いのほか風が強く波がちょっと高めです。
 
浅場数mほどは影響があって水が白っぽくなっていますが、少々深度をとれば問題はございません。
 
2015122511249.JPG
昨年からダイビングを始め、もうすぐ100ダイブ!(実は先日海が荒れて次回にズレた・・・)なのですが、とにかく上手くなって他人に迷惑をかけず、より安全に楽にそして自分の力で楽しむために、毎回課題をもって潜っています。
 
昨年知り合って、初めて一緒に潜った時からは別人のようです。
 
素敵だ~
 
2015122511310.JPG
水温は19℃~、透視度は15mほど。クリスマス休暇で魚はお休みが多いのか、ちょっと静かな感じでしたが。
 
ハナタツ、タツノイトコ、カエルアンコウなどの小さい珍しいのがアチコチ、イナダの群れもゆっくり、スズメダイ、キンギョハナダイ、イッセンタカサゴ、タカベの群れ、コブダイなどが観られます。
 


 

2ダイブじっくり長めのダイビング。思うように練習できたかなぁ~


 

Hくん次の100本まで、ちょっと我慢・・・

マイ器材で快適OWDコース

今日は獅子浜でOWDコースの海洋実習。
 
プール4回、海洋実習は今日で3回目・・・ヤル気いっぱいで頑張っているNさん。
 
マイ器材デビューです!
 
20151223133929.jpg
綺麗なドライスーツ、お似合いです!
 
身体が小さい方なのでBC選びは慎重でした。目も悪くお顔も小さいので、ぴったりマスクでストレスも大幅減少です。
 
う~む、これまでの「あんなこと」や「こんなこと」がマイ器材によってストレス減!!別人のように進んだのでした・・・
 
2015122313176.jpg
昨日までは予約が数人だったらしいのですが、大型店がまとまった人数で急にいらっしゃったようです・・・
 
OWDコース、アドバンスドOWDコース、カメラのコース等、様々なコースをやっていたようです。
凄いですよ、皆さん同じ器材や同じカメラ、色見本として使いたいくらいのWDドライ行列!
 
20151222214455.JPG
基本的に人的害(ウチも含め?)がないところは透視度は15m、水温は20℃前後あります。
 
水温高いので魚多いです。まだまだ死滅来遊漁もいます。サクラダイも元気です。
 
20151222214525.JPG
どうですかねぇ、こんな感じですけど?
 
とにかく、快適だったらしい・・・
 
インナーは着替えずにお帰りになりました!?
 
20151222214511.JPG
ストレス大幅減で、次回は獅子浜を卒業(残念ながら?)して初島にて新しいステージに入る予定です。
 
あと2回かな・・・?

獅子浜でしっかり練習です!

今日は初島の予定でした。
 
昨日よりは落ち着いて、随分良くなっているということでしたが・・・
 
本日のゲストは、まだ十数本の経験でここ3ヶ月ほど空いてしまっていること、そして本日はマイ器材の初使用ということで移動。楽しい海よりも、より静かな海を選びました。
 
20151222214243.JPG
獅子浜の海は昨日よりも青くなっていますね!
 
透視度は15~20m、水温は20℃前後。満潮時間帯ですので、出入りが楽です。
 

 
2ダイブ、しっかり練習です。
 
他にダイバーも少ないので、存分に心行くまでできました。
 
2015122221424.JPG
それからね、なんと今日はお誕生日!
 
おめでとうございます!!
 
2015122221442.JPG
急遽、内緒だった?美味しいケーキ屋さんに行きまして~
 
こんなに食べていただきました・・・

べた凪の獅子浜でOWDコース

天候は曇りですが、久しぶりにとても静か「べた凪」の海です。
 
しかも満潮の時間帯ですので、海への出入りも楽です。
 
さらに水温が20℃前後と高め、透視度は15m以上です。
 
20151222214054.JPG
実は海洋実習が本日で2日目・・・
 
次で終了、認定となりそうですなぁ~
 

 
水深14m程度まで行きました。姿勢、浮力はまずまず・・・かな?
 
魚も観て楽しむ余裕も少々あったようです。
 

 
獅子浜もクリスマス仕様です。
 
20151222214039.JPG
あっ、ウェットスーツですが・・・
 
安心してください!本日ドライスーツご注文いただきました!!
 
20151222214022.JPG
次は初島で仕上げだな??

同い年のオヤジたちで初島・・・

雨模様、それ用に上着を身に着けブーツを履いて出発。
 
今日は同い年のオヤジ(私も含め)たちでのダイビングです。もちろん?偶然ですよ・・・
 
20151222213919.JPG
このところ海が荒れてクローズになることが多くなっています。
 
実は今日も・・・
 
船に乗る前にダイビングセンターのMGからメッセージが入っていました。
 
ん・・・気づいていなかったのですが?
 
船に乗って横になりスマホを確認すると~
 
海の映像付きで「おはようございます。 ニシマトはクローズ、フタツネはこんな感じです。 ウネリを伴ってますので、見た目より注意を要します。」って・・・
 
私、「はい、ありがとう!もう乗りました。」って素直にお返事。
 
「えーーーーーーーーー!?」のあと、「お待ちしておりやす。」
 
で、向かった初島でした。
 
2015122221394.JPG
まあ、風波とうねりはございますが、少々注意すれば問題はございません。
 
オヤジたちは体力こそもうそれほどありませんが、そこそこの経験とほんの少しの技がございますので大丈夫です。
 

水は青く素敵です!透視度は15~20m、水温は少々下がり18℃前後です。
 
他にダイバーもとても少なく、水面と浅場以外は良い状況です。
 

ダイワハウス第一&第二方面に1ダイブ、新根&四つ岩方面に1ダイブです。
 
まだまだ魚はたくさんいて賑やかです。
 
20151222213940.JPG
初島にもクリスマスツリーが設置されています。
 
あと少しなんですねぇ~
 
今年の残りもね・・・??
 

さあ、まだまだ年内楽しみましょう!!

平日の熱海で3ダイブ!

今日は熱海で3ダイブなんですよ~
 
珍しいでしょ?平日ですしね・・・
 
20151222213452.JPG
ちょいと理由がございまして、明日と二日連続で3ダイブの予定なのです。
 
そこで、本日は沈船・ソーダイ根・小曽我洞窟に入りましたよ~
 
20151222213427.JPG
うねりがあるものの、透視度は15~20mはあります。水温は18℃前後です。
 
沈船にはいつものサクラダイの群れやクロホシイシモチの群れをはじめ、アジやイサキの群れが多く、それを狙ってワラサが回っています。ソフトコーラルも相変わらずの美しさ!
 

ソーダイ根はうねりに流れもあり、ちょっと大変だった様子・・・
 
ソフトコーラル、群れは流石ですが、こちらも回遊魚が来てます!
 
20151222213511.JPG
そして、最後は小曽我洞窟です。ここは浅いので3ダイブでも最後に余裕で入れます。
 
20151222213531.JPG
うねりがあって少々大変ではありましたが・・・いつになく魚が多くて素晴らしい状況です。
 

久々の熱海3ダイブ、満喫です!
 
で、終了後は直ぐに初島に渡りまして・・・明日は島で3ダイブ予定です。
 
熱海の漁師Tちゃんは「明日は厳しいから、また熱海に戻ってくるようだな」とは、言っていたが・・・
 
そうならないことを祈る!!

初島でノンビリ&ゆったりです!

今日は20年以上の経験をもつベテランと初島です。
 
年数だけでなく、しっかり潜っていますよ。もちろん!
 
4桁と、途中仕事のためブランク長めにあるものの500は超えるお二人です。
 
島に到着時は風があって波もありましたが、徐々に凪て落ち着きました。
 
天気は良好で暖かく快適。観光客も少ないく水面休息時間もMさんがお迎えに来てくれて、お店で休ませていただきました。
 
気心知れたゲストですので動画をちょっと多めに撮りましたので、動きのある「海洋状況」をお届けします!
 
まずは1ダイブ目、潜降し右方面へ移動しますが浅場は揺れています。でもこんな群れ!
 


 

そして、そのまま中層を移動すると期待通りのタカベが・・・
 


 

そしてテトラを過ぎて新根の手前でツバメウオがお出迎え?随分傷だらけになっていますね・・・
 


 

そのまま新根です。キンギョハナダイ、イトヒキベラ、スズメダイ、イッセンタカサゴが群れています。
 


 

砂地を横切り四つ岩方面へ向かうと、テングダイが散歩?中・・・
 


 

そのまま転石沿いの帰り道はカマス、スズメダイ、イサキ、クロホシイシモチなどの群れが迎えてくれます。
 
そして、2ダイブ目は沖に向かってダイワハウス第二~第一~砂地~産卵床~というコース。
 


 

イシダイ、メジナ、ニザダイ等の地味な色の魚の群れとキンギョハナダイやアイゴがいます。
 


 

第一はちょいと魚少なめですが、こんな可愛いのもいてくれます。こちらは少々カラフル?
 
 
2015126214611.JPG
その後は砂地に降りて小さな小さなタツノイトコやハナハゼ、ミノカサゴなどを眺めながら帰りました。
 
透視度は15m~20mくらい、水温は18~19℃です。
 
まだまだ魚たくさん!快適に十分楽しめますよ~!!

平日の房総"かっちゃま"

本日はリクエストで房総の“かっちゃま”へ!
 
10日ほど前の連休に泊りで伺ったばかりで、まずらしく続きます・・・
 
201512315508.JPG
風波で水面は少々バシャバシャし揺れていますが、水中は問題ございません。
 
浅場はちょっと濁り気味ですが、10mも入れば透視度は15m前後、水温はほぼ20℃前後です。
 
2015123155111.JPG
1ダイブ目の水樽ガーデンと、2ダイブ目のノースエンド~島前~ノースエンドです。
 
2015123155048.JPG
群れは少なめですが、様々な生物がいます。
 
ウミテング、タツノイトコ、ヒフキヨウジ、ムギワラエビ、オルトマンワラエビ、マトウダイ、カエルアンコウ、イサキの群れ、ネンブツダイの群れ、スズメダイの群れ、ダイナンウミヘビ、他・・・
 
201512315512.JPG
当店の他にはお一人だけ・・・
 
やはり平日がイイですね~
 
2015123155055.JPG
リクエストお待ちしております!!